2017 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2017 03
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
メッセージ
- 2011/04/05(Tue) -


今日はびいさんの初七日

そして

皆さんに長年

可愛がっていただいたびいさんブログ

最後の更新です(あちらは続きます)

びいさんの思い出を語ってブログを続けるという方法もあるんですがそれはしません



びいさんブログは

元気なシニアワンコがいるってことを知っていただくため

13歳、14歳、15歳になっても

こんなに元気に

そして、楽しく過ごしているワンコもいるってことを知っていただくため

シニアワンコライフにも楽しいことがいっぱい詰まってるってことを知っていただくために始めたので

主役のびいさん不在となった今

これ以上続ける理由が無くなりました



ブログを続けている中で

皆さんに

「目標」

「希望の星」

「憧れの君」

「特別な存在」

‥等

たくさんのありがたい言葉をびいさんに送っていただきました

本当にありがとうございました

でも

びいさんと飼い主の想い

それは

びいさんが

「目標」ではなく

「希望の星」ではなく

「憧れの君」ではなく

「特別な存在」ではなく

ごくありふれた存在であること

びいさんが元気にたどった道が

すべてのワンコが通る道であってほしい

そして

びいさんが力尽きた先へも

すべてのワンコが進んでほしい

それが二人の願いです



ブログの更新は今日が最後になりますが

びいさんブログはこのまま残します

皆さんが元気なびいさんに会いたくなった時

今まで来られてなかった人たちが

いつか、ネットサーフィンやリンクダイビングでこのブログにたどり着き

元気なびいさんにあっていただけたらなぁ

もちろん飼い主も元気なびいさんに会いに来ますよ

だってここは

元気いっぱい楽しんでるびいさんがたくさん詰まってる場所ですから

だから















いつでも来てや!





スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(26) | TB(0) | ▲ top
空へ
- 2011/03/31(Thu) -


みなさま

びいさんにたくさんの温かいメッセージ

ありがとうございます

いただいたコメントやメール

一つ一つにお返事させていただくべきなのですが・・・

みなさまの言葉の一つ一つが心にしみて

びいさんへの愛情が感じられて

びいさんは本当に幸せ者です

ありがとうございました



昨日

3月30日の14時過ぎ

びいさんは空へ旅立ちました

そして















2011.03.31-1
(よさげな台がないので食事台に鎮座ちう゛(6 ̄  ̄))















箱入りになって帰ってきました

あんなに大きかったのになぁ

そして















2011.03.31-2















早々とお花まで送っていただいてありがとうございます

本当にびいさんは

たくさんの方々に愛された幸せ者です





でも・・・・・















・・・・・・・・・・
















ホンマに逝ってしもたんやなぁ・・・





この記事のURL | 未分類 | CM(13) | TB(0) | ▲ top
夢の終わり
- 2011/03/29(Tue) -



3月29日

今日の夕方

びいさんが息を引き取りました

15年4ヶ月と5日

こんなバカな飼い主に付き合ってくれてありがとう

あったかくて優しくて心地よい

夢のような時間をありがとう


この記事のURL | 未分類 | CM(24) | TB(0) | ▲ top
震災関連情報
- 2011/03/19(Sat) -

【新潟県十日町】 ペットの一時預かりサービス
電話:025-757-2400

ペット(犬、猫など)の「一時的な預かりサービス」を実施します。 
無料、魚沼市の専門施設、窓口は十日町保健所環境衛生課 

公式サイト(新潟県十日町市)
http://www.city.tokamachi.niigata.jp/kurashi/jishin2.html


【いわきグリーンスタジアム】 猫・小型犬同伴可の避難所
TEL. 0246-43-0033

〒972-8321福島県いわき市常磐湯本町上浅貝110-33
21世紀の森公園 いわきグリーンスタジアム1F

猫・小型犬同伴での避難者向け控え室があります。
E-mail: info@iwakicity-park.or.jp


【NPO法人 動物愛護団体 ANGELS】 滋賀シェルター
電話番号:TEL 0740-22-3000 FAX 0740-22-5544

施設場所:滋賀県高島市今津町酒波1186-2
Email:angels2005@nifty.com


【一般社団法人UKC JAPAN】
TEL : 0771-24-6324 FAX : 0771-24-6504

〒621-0046 京都府亀岡市千代川町北ノ庄惣堂6番3

避難所で大切な家族(犬・猫)と離れなければならないという不安、
復興するまで安心して預かって欲しいという方のために、

一般社団法人UKC JAPANとしても関東を拠点に
全面的にご協力させていただきます。
詳しくは、下記までご連絡ください。
被災地動物緊急本部 UKC JAPAN 湘南を拠点に活動いたします!

一般社団法人UKC JAPANのブログ
http://ameblo.jp/dog-rescue/

一般社団法人UKC JAPAN
http://www.amane-taz.com/

*追記(2011/03/13 8:37)
関東でボランティアとして動ける方限定です
下記にご連絡いただければ幸いです
一般社団法人UKC JAPAN
代表理事 携帯090-1157-2499


【特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS】
http://angels2005.org/
当団体では、非常事態につき、団体の保護シェルターにて被災に遭われた方のペットを
緊急避難先として提供し、一時預かり保護を致します。
被災地からの搬送が可能になった時点で救助に向かいます。

ペットの一時預かり保護をご要望される方は当団体までお知らせください。
お預かり期間は、被災者家族が落ち着くまでお預かりいたします。
安心してお預けください。

落ち着きましたら連絡を頂き、お迎えに来てあげてください。
詳しいことはメール若しくはお電話でお問い合わせください。

被災地近くの搬送ボランティアさんの募集を募ります。
保護犬猫の中継や連絡係りをお願いします。

命のリレー隊にご協力をお願い致します。


【東北太平洋沖地震 迷子ペット探しマップ】  

被災地で離ればなれになってしまったペットと飼い主さんをつなぐ
グーグルマップを活用し、迷子ペット探しが出来ます。
【探しています】は黄色のアイコン。
【保護しています】は薄青色のアイコン。
【保健所】はピンク色のアイコン。

東北太平洋沖地震【迷子ペット探しマップ】


【動物愛護団体 ARK】 

震災で保護される動物の一時預かり 及び ボランティア募集

東京ARKさんが、被災動物の保護活動をしてくださいます。
しかし、保護施設(シェルター)が無いため、一時預かりが可能な一般ボランティアさんを緊急募集しています。
ご協力いただける方、詳細はARKさんサイトにてご確認・ご登録ください。

東京アーク
E-mail: tokyoark@arkbark.net
ホームページ: http://www.arkbark.net/?q=ja/node/2900





【炊き出し情報マップのリンク集……PCまたは携帯電話用】

PC用

携帯電話用

地図無し版




【被災地動物情報のブログ】

被災地動物情報のブログ


【緊急災害時動物救援本部設置!@動物愛護協会】

現在の緊急災害時動物救援本部としての活動



【被災した動物・ペットたちの情報】

被災した動物・ペットたちの情報


【日本盲導犬協会から地震に伴う状況と救援のお願いです】

日本盲導犬協会から地震に伴う状況と救援のお願いです


【Dog Actuallyのツイッター】

Dog Actually





【こころに残るつぶやき】

こころに残るつぶやき



1日も早い復興をお祈りいたします


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大地震
- 2011/03/13(Sun) -



3月11日の午後から

大変な地震が起こっていますね

幸いびいさん地方は震度2

何の被害もありません

でも

テレビを見れば

目を覆いたくなるような大惨事

被災地の方々との安否確認もままならないような状態

北関東にいるワン友さん

無事でいることを祈ります

いや

信じています



大きな地震だったせいか

余震もまだしばらく続くよう・・・

被災した方々はまだしばらく大変な生活が続くんですね

そして

その方々と共に生活していた小さな命たちは大丈夫でしょうか?

飼い主さんとはぐれてしまったコたちは大丈夫かな?

運よく飼い主さんと非難所に避難したコたち

小さな避難所には動物が苦手、嫌いな人たちも大勢いることでしょう・・・

肩身の狭い思いはしてないですかね?

お薬が必要なコたち

ケアが必要なコたち

体調は大丈夫かな?



被災して、命を落とされた多くの方々のご冥福をお祈り申し上げます

助かった方々、避難してる方々の生活が1日でも早く復興できますように

そして

これ以上、新たな被害が拡大しませんように



この記事のURL | 未分類 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。